2010年2月21日日曜日

天の岩戸

最近ちょっと硬い話題が続いたので、今日は少しやわらかく・・・・。

さて久しぶりに大学の同窓会があり、伊勢志摩にやってきました。
集合時間までにまだ間があったので途中下車し、天の岩戸を見学。
もっとも正確に言うとこの絵にあるのは岩戸の近くにある「風穴」。
本家「岩戸」は少し飾られすぎで、残念ながらあまり絵にはなりません。

天の岩戸からさらに森の奥深く、細い山道を歩いて行くとこの「風穴」に出ます。
かすかに差し込む2月の陽光、冷たい風の音。
薄緑に染まった岩肌が真っ暗な穴の奥まで続いています。
この向こうに不思議な世界がありそうな・・・そんな想像をさせてくれる洞窟です。